英国議会再開!最高裁判所「ジョンソン首相の判断は違法」

NEWS

最高裁判所がジョンソン首相の意向で閉会されたのは違法だと判断しました。これにより25日から英国議会が再開しました。議会に出席したジョンソン首相は裁判所の判断を改めて批判しました。それに対し野党側は首相の辞任を求めており、議会は白熱、与野党の激しい攻防が続いている印象を受けます。

議会参加の為に国連総会から急遽戻ったジョンソン首相は議会で

「最高裁判所が政治的な問題に関する発言を述べる事は間違いである」

と改めて批判しました。
これに対し最大野党・労働党を筆頭とする野党側は

「ジョンソン首相は法律を超越できるとお考えのようだ」

と強く反発、首相としての責任を取るべきだと辞任を求めました。
ジョンソン首相は、EU離脱問題から野党の目を欺く為か野党側に対し

「不信任案を提出して政権交代を試みたらどうか」

と挑発しましたが野党側は

「EU(ヨーロッパ連合)からの合意なき離脱の可能性を排除することがまず1番のやるべき事だ」

と述べ、挑発に乗っかる事はありませんでした。

総括


ジョンソン首相は、来月末に離脱を実現する姿勢を貫くようです。他方議会では与党が過半数を失い、首相にとっては厳しい局面です。野党からの攻勢が続く中今後英国版トランプ氏と揶揄される暴れん坊将軍はどのような対応をするのか注目です。

*Chats

タイトルとURLをコピーしました